あふれだす

夢の話とか思った事とか、技術とあんまり関係ない事を書きます。

出勤

出勤する夢を見たんだ。
僕はいつものようにビルに入ってエレベーターに乗ってオフィスの階を押そうとした。
ところが、不思議なことにボタンが3階しか無かった。1階のボタンすらなく3階まで行ったらそれっきり戻れないようになっていた。ぼくは慌ててエレベーターから降りた。
他のエレベーターのなかを見てみると、また違う具合で特定の階にしか止まれないエレベーターだった。
こんなはずは無いと外に出てビル名をみてみるとみてみると、ちょっと違うビルだった。
なぜこんなところにいるのか分からなかったが、普通に歩いたはずが全く違う場所に辿り着いたことが無性に恐ろしく思えた。
ホンモノのオフィスビルを再度目指す途中、セブンイレブンにでも寄るかと思ったところで目が覚めた。