あふれだす

夢の話とか思った事とか、技術とあんまり関係ない事を書く。情緒不安定なタイミングで駄文を書き捨てることもある。

年末

‪たくさん遊んだ。

 

12月はそもそもイベントが多かったり、それまで先延ばしにしていた予定の消化だったり、忘年会だったり、旅行に行ったりで、異様に予定が入ってしまった。

 

仕事のスケジュールは余裕があったので、これ幸いにと少し緩めに仕事を進められていた。

でも、それでもほとんど毎日が翌日以降の予定に追われていて、仕事や生活、バンドやソロ活動のことはもちろんとしてその他の様々なものに追われていた。

 

その結果、やれ何について考えておかねばならないかだとか、技術イベントでの発表やイベントそのものをどういった方向に最適化するかだとかその準備をどう進めるかとか、忘年会の参加者の管理と店の手配や連絡だとか、旅行のための交通手段の手配とスケジュールの整理だとか、そういうことで頭が使われてしまったと思う。

 

もちろん、それぞれの予定は楽しかったけれど、少し予定を詰め込み過ぎて疲弊したのも確かだった。

そもそもその前の仕事で自分はうまく立ち回れなかったのに、仕事を控えめに進めていることに対する負い目もあり。また、JPAの代表を引き継いだりしたのはもちろん様々なことに関わって考えるべきことも広がった結果、ただでさえ人に相談するのが苦手なのに人に相談をしづらい悩みなどが増えて、精神的には少し参り気味だった。

 

そんな日々を過ごした12月だったが、京都に集結してみんなで飲むみたいなことを去年の忘年会で体験したことに味を占めて、今年もそういう年末にした。

 

去年のひとでさんの結婚式や忘年会などを通じて何かと京都の人々と交流していたら(僕が一方的にそう勘違いしているだけでないことを願っているが)だいぶ仲良しになれて、今年は長めに京都に滞在してたくさん遊ぶことにした。

 

昼間からビール飲んだり、他愛もない話をしたり、人の家で鍋を突いたり、行ったことの無い店に行ってみたり、カラオケで朝まで馬鹿騒ぎしたり、またさらに翌日も遊び倒したり、これでもかというくらいに遊んだし、これでもかというくらい笑った。

こんなに笑ったことはなかったんじゃないかってくらいにひたすら笑っていた気がする。

 

いつのまにか、気持ちはかなり明るくなっていて、心配事に対してもすごくポジティブに考えられるようになっていた。心が洗われたという比喩がしっくりくる、良い心境の変化が得られた。

 

ひたすらに楽しかったなーという気持ちと共に、本当に救われてるなと思う。

願わくば来年からも友好な関係でいたいし、まためちゃくちゃ遊ぶ機会を作れるといいな。

夢。

家に居た。現実とだいたい同じなんだけど、川じゃなくて海があって、駅が山の上にあり、両親も近くに住んでいた。何かの手伝いをしに往復をしている。

場面が変わり、中学校の同窓会のようなところにいた。覚えているような覚えていないような面々が並ぶ。近くにいた人が何かしらで不意にキレてきて、顔も名前もよく覚えていない女の子に制され、会場を出る。

駅の近くにいた。車屋さんがあり、新車を暫らくタクシーとして使って、気に入った人はそれを格安で買えるというやつがあった。タクシーに乗って家に帰ってみる。 駅前はやたら道が狭く、スレスレで曲がっていった。家の前は崖やらがあり、前輪がはみ出るのはセーフだったのでギリギリ通過してなんとか家に辿り着けた。

場面が飛び、地元の山にいた。木々にミイラ化した死体のようなものや白骨が吊るされている。ここにあってはいけないものだと思って慌てて山の斜面を滑らせて下に落とす。 しかし、突然これはこの地域の風習で伝統的な先祖の弔い方だということを理解する。 まずいことをしてしまった。遺族に謝りに行く。 親戚のおじさんに何をやらかしたか告げると、無言でおじさんは高速道路を徒歩で横断し始める。早まらないでくれと後を追う。

どうしたものかとうんうん唸ってたら目が覚めた。

2018年に良かった音楽

リーガルリリ


『リッケンバッカー』MV - リーガルリリー

リッケンバッカーがエモ良い曲で買いました。ギターの音がソリッドなクランチで好きな感じ。White outも好き。

the Post

the Post

テコの原理


テコの原理『ウォークマン』MV

ふらっと何となく行ったライブハウスでライブやっててすぐCDを買った。 独特な歌唱と歌詞が癖になって良い。メロディセンスも好き。 暗めのお風呂でひたすら聴いてるとすごく良くてエモい気分になる。

まつきあゆむ

Soundcloudで出会った。このひとのポップスめっちゃ好き。

笠原メイ


水色逃避行/Mei&Me(原題:僕と笠原メイ)

この人もSoundcloudで出会った。知ったのはもっと前だった気がするんだけど、この年に初めてライブに行った。 こう、初めて話しかけるの、めちゃくちゃ緊張してしまうんだけど、なんとかいろいろ話せたりして嬉しかったりした。

Radiohead


Radiohead - High & Dry

名前は聞いたことあるけどちゃんと聴いたことなくて聴いてみたら気に入ったシリーズその1。 詳しいことはこちらに:

diary.karupas.org

Hail To the Thief?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP785)

Hail To the Thief?[国内盤 / 解説・歌詞対訳付] (XLCDJP785)

Bob Dylan


Bob Dylan - Like a Rolling Stone (Audio)

名前は聞いたことあるけどちゃんと聴いたことなくて聴いてみたら気に入ったシリーズその2。 とりあえずベスト盤をTSUTAYAで借りてみる。めっちゃ好きなフォークだった。そうそうこういうのこういうのーってなった。

ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン

ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン

クラムボン


便箋歌【live】 / クラムボン

名前は聞いたことあるけどちゃんと聴いたことなくて聴いてみたら気に入ったシリーズその3。 例によりベスト盤。音の入れ方がとにかくオシャレでカッコいい。

崎山蒼志


「国」Music Video

このAbemaTVの日村がゆく!で紹介されて話題騒然となった人。

www.youtube.com

若いとか抜きにしてめっちゃ良い曲を書いてすごい。(語彙力...) この人の書く曲、とにかく自由で、型にはまらないんだけど奇跡的にそこに感情が載ってきてエモい。

いつかみた国

いつかみた国

ヨルシカ


ヨルシカ - 言って。(Music Video)

PVの出来が良いのもあるんだけど、ノスタルジックでエモい。 こういうノスタルジック感すき。

夏草が邪魔をする

夏草が邪魔をする

ネクライトーキー


ネクライトーキーMV「こんがらがった!」

かわいい。キーボードのメロディの入れ方が地味にすごい。キレイにごちゃごちゃしてる感じが可愛い。 でもベースはとにかく格好いいフレーズを入れてくる。ボーカルがあざとい。かわいい。

ONE!

ONE!

コンテンポラリーな生活


【MV】ハスキーガール / コンテンポラリーな生活

カッコいい。ギターポップって言うんだろうかこういうの。 グルーブとメロディの噛み合わせ方のセンスが好き。

You'll dig it the most

You'll dig it the most